×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

手取ダム・休憩所付近より 石川県白山市、手取川ダムです。

この画面の奥にある事務所や施設が公開された時に、見にいったことがあります。
施設の中は存外静かで、職員の人は普段どうしているのだろうと考えました。
それが、物語冒頭の第零話に繋がっているわけです。
昭和55年竣工なので、お女郎村のダムには新しすぎます。

2005年8月撮影。
施設部分のアップを撮ってみました。
夏季アルバイトとしてこういった施設の留守番をするというのが本当にあるかは知りません。
無いでしょうね。多分。

この設定には、井上ひさしさんの『新釈 遠野物語』が頭にありました。その主人公がバイトに来たのは国立の療養所でしたが。
手取ダム・施設付近アップ

お女郎村、入口へ

研究所入口へ
読ミ物目次へ
サクラ大戦表紙へ